公益財団法人 西脇市文化・スポーツ振興財団

MENU

西脇市岡之山美術館

OKANOYAMA MUSEUM OF ART NISHIWAKI

西脇市岡之山美術館は、日本の標準時間を定める東経135度のラインと、日本の南北の中央を横切る北緯35度の交点にあたる「日本のへそ公園」に位置し、西脇市出身の美術家横尾忠則の作品収蔵と地域活動を主たる事業と定め、昭和59年6月に磯崎新氏設計による建物が完成、10月に開館しました。

INFORMATION

 延期しておりました「横尾忠則 西脇幻想」展は来年1月6日に再開します。
 今回、横尾氏の新たな滞在制作を実施し、旺盛な創作意欲のもとに、故郷西脇をイメージした紙漉き作品、Y字路作品シリーズの発想の原点となった西脇市上本町の椿坂Y字路の家屋を黒一色で塗り込めた立体作品をもとに描いた絵画等、本展のために素晴らしい新作を数多く制作いただきました。
 横尾氏の最新作を見せたいという作家の想いのもと、出品作の半分以上を初公開の新作で構成した見どころ満載の内容の展覧会となっております。
 
 ※詳細は展覧会情報をご覧ください。



PDFファイルミュージアムメイト会員募集中(PDF:110KB)


西脇市岡之山美術館
〒677-0039 兵庫県西脇市上比延町345-1
TEL&FAX: 0795-23-6223
E-mail: okanoyamamuseum@galaxy.ocn.ne.jp

このページのトップへ
(15.Nov.2006~)