科学館ロゴ

科学館イメージ


にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は、

東経135度、北緯35度の交点「日本のへそ」にある

地球・宇宙をテーマにした科学館です。

日本のへそから経緯度、地球、宇宙まで

楽しみながら学ぶことができます。

科学館周辺の「日本へそ公園」には、

遊びながら科学を体験できる「宇宙っ子ランド」や

磯崎新氏がデザインした「岡之山美術館」などもあり、

豊かな自然に囲まれてゆったりと過ごしていただけます。

最終更新日 2017年7月15日


館内
館内のご案内

ご利用案内
ご利用案内
7/15更新
イベント
イベント情報
7/13更新
ギャラリー
ギャラリー
7/25更新
星のひろば
星のひろば

リンク
天文リンク


公式ブログ




土星を見よう!

  輪のある土星が最も見やすい位置にやってきました。太陽が沈んで暗くなるころに南の空に光っています。
  9月いっぱいまで夜のスターウォッチングで見ることができます。
  土星の周りを回る衛星も見ることができます。ぜひ神秘的な姿を見に来てください。

  夜のスターウォッチングの詳細はこちら


8月は休まず開館します!

  テラ・ドームは8月は休まず開館しています。
  日曜祝日の子ども科学教室や、木・金・土曜日のスターウォッチングなど、さまざまなイベントで皆様のお越しをお待ちしています。

  イベント情報はこちら


テラ・ドーム通信夏号ができました

  テラ・ドーム通信夏号ができました。今回の特集は、「渦巻きの不思議を探ってみよう」です。
  その他、天文現象の紹介や、イベント情報も満載です。ぜひごらんください。
  
   テラ・ドーム通信夏号はこちら




プラネタおはなし会

  プラネタリウムの星空の下で、絵本の読み聞かせをします。
  内容は「4こうねんのぼく」ほかです。
  ぜひ聞きに来てください。
  
   ★ 夏休み中の土曜日(8月12日をのぞく) 13:30からと15:30から

     入館料だけでごらんいただけます。
     詳しい内容はこちら



企画展「うずまきのふしぎ」展スタート

  私たちの身の回りには、たくさんのうずまきがかくれています。巻貝や台風、銀河など、身の回りのうずまきのふしぎをさぐってみよう!
  入館料だけでごらんいただけます。
  
   ★ 期間:7月15日(土)から11月12日(日)




自然写真シリーズ展Vol.22「つくし誰の子スギナの子」展

  皆さんは、柿やバナナの花を見たことがありますか?
  私たちがふだん食べている野菜や果物なども植物です。
  身近な作物と、その花をセットで展示しています。ぜひ見比べてみてください。
  
   ★ 期間:7月15日(土)から8月31日(木)




テラ・ドームオリジナルグッズ にしわき地球風船

 折り紙の「風船」の折り方でかわいい地球儀が作れます。
 便箋6枚と折り紙2枚のセットで、わかりやすい折り方説明書付きです。
 テラ・ドーム受付で1セット100円で販売しています。
 お土産や、お友達へのお手紙などにどうぞ!
 地球風船の折り方説明書はこちら



ふわふわドームのごあんない

 公園内の遊具、ふわふわドームは、子どもたちに大人気!
 ピョンピョン飛び跳ねて、いっぱい体を動かそう!
 ご利用は無料です。皆さんもぜひ遊びに来てください。

   ★ ご利用時間:10:00〜17:30
       ふわふわドームがぬれているときは使えません
       地球科学館がお休みの日は使えません




財団バナー
西脇市文化・スポーツ振興財団

西脇市
西脇市ホームページ

観光協会バナー
西脇市観光協会

でんくる画像
道の駅 北はりま田園空間博物館

北播磨バナー
ハートにぐっと北播磨

JRバナー
日本へそ公園駅

公益財団法人 西脇市文化・スポーツ振興財団
にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」
〒677-0039 兵庫県西脇市上比延町334-2
TEL 0795-23-2772 FAX 0795-23-3110
e-mail:terra@city.nishiwaki.lg.jp
無料アクセスカウンター