科学館ロゴ

科学館イメージ

にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は、
東経135度、北緯35度の交点「日本のへそ」にある
地球・宇宙をテーマにした科学館です。

日本のへそから経緯度、地球、宇宙まで
楽しみながら学ぶことができます。

科学館周辺の「日本へそ公園」には、
遊びながら科学を体験できる「宇宙っ子ランド」や
「岡之山美術館」などもあり、
豊かな自然に囲まれてゆったりと過ごしていただけます。

最終更新日 2019年7月21日


館内
館内のご案内

ご利用案内
ご利用案内
7/3更新
イベント
イベント情報
1/6更新
ギャラリー
ギャラリー
7/17更新
星のひろば
星のひろば

リンク
天文リンク


公式ブログ



木星・土星と夏の星を見よう!

 直径81cm大型反射望遠鏡で木星や土星、夏の星を見よう!
 夏休み中は木・金・土と祝日の前日に夜のスターウォッチングを行っています。
 ぜひ、神秘的な星たちの姿をごらんください
 
  ★夜のスターウォッチング
     ●日 時:木・金・土曜日と祝前日 19:30〜21:00
     ●参加費:小学生以上ひとり200円(幼児は無料)
     ●定 員:25名(要予約)
      ※ 曇りや雨の場合はプラネタリウムと天文台の見学になります。
      CM動画



「輪ゴムであそぼう」展

 輪ゴムはとても身近な素材です。
 伸びたり縮んだりする性質を使って、いろいろあそんでみよう!
 夏休みの工作の参考にもどうぞ!
 
  期 間:7月20日(土)から11月10日(日)まで



自然写真シリーズVol.24「高山に咲く花々」展

 日本の高山に咲く花々を40枚の写真で紹介します。
 山の上でしか出会えない可憐な花々をぜひごらんください。
 
  期 間:7月20日(土)から9月1日(日)まで
   資料提供:西脇市動植物生態調査研究グループ



アポロ11号月面着陸50周年記念ミニ写真展

 アポロ11号が月面に着陸してから50周年を迎えました。
 人類の偉大な跳躍を16枚の写真で紹介します。ぜひごらんください。
 
  期 間:7月20日(土)から9月1日(日)まで
   資料提供:NASA



テラ・ドーム通信8月号ができました

  テラ・ドーム通信8月号ができました。今回の特集は、アポロ11号月面着陸から50年です。
  その他、天文現象の紹介や、イベント情報も満載です。ぜひごらんください。
  
   テラ・ドーム通信8月号はこちら
   バックナンバーはこちら




30年度はこんなことをやりました

  30年度もテラ・ドームではいろいろなイベントで皆さんに科学の種を渡す活動をしてきました。
  1年間の活動を事業報告書にまとめました。ぜひごらんください。

     平成30年度事業報告書はこちら(PDF形式、7.4MB)



テラ・ドームオリジナルグッズ にしわき地球風船

 折り紙の「風船」の折り方でかわいい地球儀が作れます。
 便箋6枚と折り紙2枚のセットで、わかりやすい折り方説明書付きです。
 テラ・ドーム受付で1セット100円で販売しています。
 お土産や、お友達へのお手紙などにどうぞ!
 地球風船の折り方説明書はこちら



ふわふわドームのごあんない

 公園内の遊具、ふわふわドームは、子どもたちに大人気!
 ピョンピョン飛び跳ねて、いっぱい体を動かそう!
 ご利用は無料です。皆さんもぜひ遊びに来てください。

   ★ ご利用時間:10:00〜17:00
       ふわふわドームがぬれているときは使えません
       お問い合わせは、西脇市建設水道部施設管理課(TEL0795-22-3111)にお願いします。




財団バナー
西脇市文化・スポーツ振興財団

西脇市
西脇市ホームページ

観光協会バナー
西脇市観光協会

でんくる画像
道の駅 北はりま田園空間博物館

北播磨バナー
ハートにぐっと北播磨

JRバナー
日本へそ公園駅

公益財団法人 西脇市文化・スポーツ振興財団
にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」
〒677-0039 兵庫県西脇市上比延町334-2
TEL 0795-23-2772 FAX 0795-23-3110
e-mail:terra@city.nishiwaki.lg.jp
無料アクセスカウンター